神奈川 横浜 川崎 湘南でダブル断熱・自然素材の家を建てるならプロパティホーム㈱東洋プロパティへ!

qrcode.png
http://www.toyo-property.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

床下蓄熱暖冷房システムについて

 

床下蓄熱暖冷房システムとは

床下蓄熱暖冷房システムとは
 
床下全体を換気しているため床下の気温は外気温と同じになります
 最近の住宅の多くは高気密・高断熱とされていますが、意外にも住み始めてから冬場に寒さを体感される方が少なくありません。 それは建築基準法で定められている床下換気によることが多いようです。
 
床下換気の外気によって基礎コンクリートと床全体が冷やされます。 一方、部屋を暖めようとするエアコンの暖気は上昇してしまいますので足元と頭部では大きい温度差が生じてしまいます。 
このことにより「室温は充分なのになぜか寒い」と感じる原因となります。
 
この対策として一般的には床の裏側に断熱材を入れていますが、床全体が冷やされる熱橋(ヒートブリッジ)効果のため直接床付近を暖めるなどの措置が無い場合は断熱材の性能に関わらず冷えを感じる事となります。。
 
プロパティホームではこれらの解決策として床下蓄熱暖冷房システムに着目いたしました。
 
単純に床を暖めるということであれば床暖房ということになりますが、設置面積や使用状況により初期コストと光熱費が高額となります。 
主にリビングなどの一部に設置することが多い床暖房ですが肝心な洗面所やトイレ、ホール、廊下にまで設置するケースはあまりないのが実情です。 
ここで問題となるのは部屋の内外温度差による不快感と健康への影響です。
 
床下蓄熱暖冷房システムはこうした床暖房のデメリットを克服し、さらに冷房機能、省エネなどさまざまなメリットと快適さを実現する画期的なシステムです。
 

床下蓄熱暖冷房システムのしくみ

床下蓄熱暖冷房システムのしくみ
 
1階床下を暖めて基礎を含めた床全体を暖めます。
 床下蓄熱暖冷房システムとは従来の床暖房に加え全館冷暖房の機能を併せ持つ、日本の暮らしに最も適したシステムです。 1年を通して、生活空間全体を心地よい環境にコントロールします。
 
しくみは他の全館空調システムに比べて大変シンプルです。 シンプルであることにより設置コスト、光熱費、メンテナンス費用、更新費用などの全てが低コストに抑えられ、費用対効果に大変優れた空調システムであると言えます。
 
熱源は一般的なエアコンと同じヒートポンプ方式を採用しており、ワンフロア―で室外機と室内機が1台づつ設置されます。
 
室内機では吸込み口から供給された空気を熱交換により暖め、床下に供給します。
床下ではダクトにより隅々まで暖気が行き届き、しっかりと断熱された空間でコンクリートが暖められ、蓄熱していきます。
適温まで蓄熱されたコンクリートからは輻射熱により床暖房効果を得ることができます。
 
また窓際など各所に設けられた吹出し口より床下に送り込んだ暖かい空気がゆっくりと流れだして室内の空気も暖めていきます。
 
室内機から吸い込んだ空気はこうして室内と床下を循環しながら室内を暖めます。
 
運転制御については温度設定やタイマー設定によりライフスタイルや生活パターンに応じた自動運転制御が可能ですので効率的な空調が可能です。
 

床下蓄熱暖冷房システムの機能

床下蓄熱暖冷房システムの機能
 
室内からの空気が床下を通して循環します。

輻射熱と気流を併用した、全館冷暖房。

最新式のヒートポンプで作られた温風または冷風を、ダクトを通して各階の床下空間に送り込むことで、床全面を使った輻射熱により家中を暖めたり冷したりすることができます。

 
吹出し口からの暖気が窓際を暖めます

窓下からの、コールドドラフトを防止。

床下に送り込んだ温風を窓下に設置した吹出口(床ガラリ)から放出させることで、冬期においては窓下からのコールドドラフト防止対策にもなります。

 
しっかりした断熱処理が必要です

小さなエネルギーで、床と住空間を同時に冷暖房。

床組や断熱方法などの建築的な工夫によって、小さなエネルギーで「床と住空間」を同時に冷暖房することができます。

 
不快な気流が無いので夏も快適です

スイッチひとつで、除湿&快適冷房。

梅雨時から夏期にかけては、スイッチひとつで全館の除湿・冷房システムとしてご利用いただけます。また、不快に感じる気流もなく家のなか全体を快適に冷房します。

 

床下蓄熱暖冷房システムのある暮らし

床下蓄熱暖冷房システムのある暮らし
 

午前6時 寝室

家中が暖かく、布団から出るのが楽なので早起きしています。

 

午前6時10分 キッチン

足もとから暖かいキッチン。朝ごはんも楽しくつくれます。

 

午前7時 トイレ

普通にトイレが暖かいって、小さな幸せです。

 

午後7時 玄関

雪の降る寒い日も、暖かい家に帰るのが楽しくなります。
玄関に入ると「ホッ」とする暖かさ。

 

午後8時 リビング

床全面からの輻射熱効果があるので、低めの室温で快適です。

 

午後9時 洗面所

家のなかの温度差が少ないので、冬のお風呂も安心。
裸になっても快適です。

 

午後11時 寝室

運転を止めても暖かさが「ほんわり」残っています。
電気代の心配もなく、ぐっすり眠りにつきました。

 

マンガでわかる「冷え」知らずの家づくりを差し上げます

マンガでわかる「冷え」知らずの家づくりを差し上げます
 
株式会社東洋プロパティ
〒224-0063
神奈川県横浜市都筑区長坂1番34号
TEL.045-949-4747
FAX.045-949-9177
───────────────
建築工事業、土木工事業、大工工
事業、左官工事業、とび土木工事
業、石工事業、屋根工事業、タイ
ル・れんが・ブロック工事業、鋼
構造物工事業、鉄筋工事業、舗装
工事業、しゅんせつ工事業、板金
工事業、ガラス工事業、塗装工事
業、防水工事業、内装仕上工事
業、熱絶縁工事業、建具工事業、
水道施設工事業
───────────────
《建設業許可》
神奈川県知事(般-24)第61295号
《建築士事務所登録》
二級建築士事務所
神奈川県知事第10301号
《宅地建物取引業免許》
神奈川県知事(1)第28108号
《加盟団体》
(社)神奈川県建築士会会員   
(財)住宅保証機構登録
株式会社住宅保証検査機構登録
株式会社ハウスGメン登録
三菱電機オール電化倶楽部会員
トクラスリフォームクラブ会員
LIXILリフォーム会員
131283
<<株式会社東洋プロパティ>> 〒224-0063 神奈川県横浜市都筑区長坂1番34号 TEL:045-949-4747 FAX:045-949-9177